日本食イコール寿司じゃない

日本食イコール寿司じゃない

セルフ式のうどん屋さんに一度はいった事があるかもしれませんが、今はこのセルフ式うどんは日本だけでなく、海外にも進出しているのです。アジアだけでなく、ハワイや、オーストラリアなどのオセアニアまで進出していて、今後50店舗ほどのお店を構える予定の企業もあるのです。台湾などは世界の中でも親日家が多くいる国であり、日本食が人気という事もあって、日系レストランが多く進出している国です。ハワイは日本人観光客が多くいますし、ハワイに住んでいる日本人も多くいるため、うどんは直ぐに受け入れられます。

 

焼肉 うしみつ 恵比寿本店

 

オーストラリアなどは健康志向の人が増え、日本食のヘルシーさに目をつけた人たちがこぞって日本のうどんを食べるといったブームがあります。そのため、台湾をはじめ、ハワイ、オーストラリアなどに進出しても日本のセルフ式うどんは繁盛しているのです。また海外では日本と同じメニューではなく、それぞれの国に合わせたメニューが用意されているのです。

 

 

 

例えば韓国にはビビンうどんがあったりと日本医はないメニューが用意されているのです。こういったように、その国の特徴を加えた味になっているので、日本のうどんは直ぐに人気となって行ったのです。また今は世界的な不景気ですが、セルフ式のうどんは国によって値段が多少違いますが、比較的安く設定されていますので、それも人気の要因となっているんですね。

 

https://r.gnavi.co.jp/gc5n502/

 

これからも日本のうどんは世界に進出していくことだと思います。今までは日本食イコール寿司でしたが、これからは日本食イコールうどんになる日も近いかもしれませんね。